ジムのエステ・スパは機能が充実!エステはお得な回数券もございます!

ジムでエステやスパも?!運動して負荷のかかった筋肉をリフレッシュ

MENU

エステ・スパ

 

ジムのレッスン後にエステをうける女性

エステやスパを併設して、総合的に身体を綺麗にできる大型ジムが流行しています。
エステはオプションになりますが、運動してスパで身体を温めた直後に利用することで、エステの効果を最大限に引き出せます。
エステを受ける前にスパで身体を温めたり、ストレッチやプールでほぐしておけば短時間のメニューでも大きな効果を得られます。
また、会員になるとエステのお得なキャンペーンやチケットプレゼントも豊富なのでお得に利用できます。
スパは主に、大浴場、サウナ、水風呂、ジャグジーなどの施設が整ったお風呂のことです。

 

ジムのお風呂の活用方法

 

美容効果のある温泉を導入しているジムも多く、毎日通うだけで健康で綺麗な肌になります。
スパは基本会費のみで使い放題です。

 

エステの料金と設備

 

ジムによって料金設定はさまざまですが、1回3千円~1万円前後が売れ筋のメニューです。
エステの内容は基本的に機械を使ったものではなくエステシャンによるハンドエステが中心です。

 

新規会員登録するとエステの無料チケットや特別優待がセットになることもあります。
また、ジムのエステはお得な回数券が用意されています。
普段からジム通いで利用していると、エステに通ったり時間を作る手間も少なく感じられます。
早めに到着したらジムエリアやスパエリアで時間を潰すこともできます。

 

スパエリアの設備

 

スパエリアでトレンドになっているのが人工温泉天然温泉です。
天然温泉は文字通り、ジムの地下から温泉をくみ上げる方式です。
スーパー銭湯のように、都市部や平野部でも現在の技術があれば、場所を問わず温泉を引くことが可能です。

 

一部のスーパー銭湯や健康ランドであるような、有名な温泉地から源泉を直送するようなサービスを提供するジムはありません。
ジムのスパはあくまでもオマケなので、初期投資をした設備はあっても維持費のかかるサービスを用意することはありません。
そのため、入浴剤を使った特設風呂を用意していることも少ないです。

 

人工温泉で一番人気になっているのが北海道の二股温泉です。
鉱石を使って二股温泉を再現する手法からラジウム温泉とも呼ばれる方式です。
当サイトのスタッフは二股鉱石の人口温泉のついたジムに長年通っていますが、温泉らしい効果はそれほど実感しないようです。
有名な温泉地の天然温泉に行くと、本物は違うと感じるような内容です。
ちなみに二股温泉は美肌の湯とも呼ばれていて、毎日入ると肌が綺麗になる効果があります。
天然温泉を使用している所は、通常のお風呂に比べて風呂上りに冷えにくい効果などを感じられます。

 

温泉の有無はジムによって異なりますが、スパを名乗る設備であればサウナ、水風呂、ジェットバスなどを用意しているものです。
サウナと水風呂などを活用して肌を引き締めたり、運動して負荷のかかった筋肉をリフレッシュさせてあげましょう。