同じヨガでもスポーツクラブと教室でどのように変わるのか

ヨガ|スポーツクラブと一般の教室の違い

MENU

ヨガ

 

ヨガはフィットネスやエクササイズやシェイプアップなどで、特に女性に大人気のプログラムです。

 

ヨガには色々な教室で行っていますが、スポーツクラブでも行っているスポーツプログラムです。
スポーツクラブで行っているヨガには色々なプログラムがあり、初心者向けから上級者向け、ダイエット向けやデトックス向けなど、各スポーツクラブでさまざまな特徴のものがあります。

 

ヨガをする女性

スポーツクラブと一般的に行われているヨガ教室との違いは、「オーム」というマントラを唱えたり、ヨガに対する哲学を聞いたり、瞑想を行う事にあります。
スポーツクラブのヨガではこのような事はほとんど行いませんが、一般的なヨガ教室ではほとんどのところで行われます。
また、スポーツクラブのヨガでは、ヨガを「スポーツ」として捕らえていますが、ヨガ教室では「ヨガは生活の一部」として捉えているので、根本的な考え方が異なっているのです。

 

スポーツクラブのヨガで重視されているのは「ポーズ」であり、「スポーツ」として捕らえている為、本格的なヨガとはまた違ったスポーツクラブ独自の動きになっている事が多いですが、ヨガ教室であれば、ヨガ本来の「ポーズ」や「動き」を重視している為、「ヨガ」という本格的なものを習いたいのであれば「ヨガ教室」に行くべきですし、ダイエットや「スポーツ」として捕らえるのであれば、「スポーツクラブ」でヨガをやるべきでしょう。

 

ヨガの選び方

スポーツクラブでヨガを行うのであれば、各スポーツクラブのホームページにどのようなヨガを行っているのか説明が書いてあるので、自分にあったスポーツクラブのヨガプログラムを選ぶと良いでしょう。
「体験入学」などがあるスポーツクラブやヨガ教室もあるので、さまざまな場所でヨガを体験し、自分が楽しめたほうのヨガを選ぶのも良いですね。