ジムで運動をする前に準備をすると効果がより出やすくなる!

ジムで効果が出ないとき-運動前は準備運動が必須!

MENU

運動前の準備

 

ジムで準備運動をする男女

ジムに通ってもなかなか痩せない!ジムに通っても効果が出ない!など嘆かれている人は多いのではないでしょうか?

 

せっかくお金を出して一生懸命ジムに通っているのですから、結果をきちんと出したいものですよね。
なかなかジムで運動した効果が出ない方は、もしかしたら「準備運動」をきちんと行っていないのではないのでしょうか?
ジムで運動する前に「準備運動」をきちんと行う事で、ジムで運動した効果をきちんと実感できるかもしれません。

 

ジムで運動する前の準備運動の意味

ジムで運動する前に準備運動をしきちんとウォーミングアップする事で、体を温める事が出来、それによって血の巡りがよくなるので筋肉がほぐれていきます。

筋肉がほぐれる事や心肺機能を上げる事で運動中に怪我を防ぐ事が出来たり、体を温める事で筋肉が疲労しづらくなるため、運動を効率を上げる事ができます。
また、血液中のアドレナリンをあげることで意欲的に運動をすることができます。

 

準備運動の方法

準備運動の方法は、歩いたり走ったりなどの「有酸素運動」を5分程度行う事です。
そうする事による、体を温める事が出来ます。
できれば少し汗ばむくらいになると良いです。

 

その後、あまり体を動かさないストレッチではなく、腕を回しながら足を上げて動くなどするラジオ体操のような「動くストレッチ」を行えば完璧です。

 

準備運動の他に気をつけること

汗をかくから水分を多く取ったほうがいい、と思いがちですが、運動前に一気に水分を取ることはやめましょう。

 

水分を多く取りすぎてしまうと、血液中のナトリウムが低下してしまう「低ナトリウム血症」を起こしてしまう可能性があるので注意しましょう。
また、睡眠不足であると脂肪や糖の代謝が悪くなってしまうので、ジムで一生懸命運動してもその効果が半減してしまう為、日々の睡眠時間をきちんと取れる様にしましょう。