ジムで健康的に気持ち良く過ごしながら、仲間が出来る可能性があるメリットがあります。

ジムに運動以外のメリットは存在する?!

MENU

運動以外の通うメリット

 

ジムに運動以外でも、通うメリットはあります。出会いの場として利用する方法です。
ジムに定期的に通うことで知り合いになったり、仲間意識が出たりして共通の話題があることから出会いの場としても可能性があります。

 

出会いといっても男女など異性の出会いだけでなく、同じ筋トレという共通の嗜好を持った筋肉仲間やご高齢の方の会話仲間、同じ怪我から復帰しようとしているリハビリ仲間など、同性の趣味仲間としての出会いのメリットはあります。
大袈裟に言うと、同じ趣味、嗜好を持った人達との繋がりということになります。

 

友人同士

 

気分転換にジム利用

 

また、ジムはアフター5の夜の時間を、健康的に気持ちよく過ごすための場所としてもメリットがあります。地方から出てきて会社に就職したけど馴染めない。とか、お酒の席が好きでないからアフター5はすぐに帰宅したい。という方も夜のジムに定期的に通っていると良い気分転換にもなります。

 

何をしても頭から離れない悩みや考え事も、体を動かしているうちに解消されてきたということも他の遊びとは違うジムのメリットと言えます。
ひとりで家でゲームをしたり、ゲーセンやパチンコに行く、または本屋で立ち読みをする、などと違い、定期的に顔を合わせる人がいることで顔見知りになったり出会いの場に繋がるチャンスはあります。

 

ジムには単に、筋トレや運動不足を解消するという目的だけでくる方だけではありません。
慢性化している持病の腰痛を緩和させるためのウォーキングや足の骨折、捻挫などから部活へ復帰するためのリハビリとしてなどの目的で通われている方もいます。

 

また、高齢者の高血圧対策糖尿病の予防などの目的の方もいらっしゃいます。
なので、「来ている人は皆運動好きでしょ?」などと偏った見方はする必要がありません。

 

最初の数回は話すことがなくても、何度も通い顔を合わせているうちにジム仲間が出来る可能性もあるのがジムのメリットと言えます。
ジムに通うメリットには、圧倒的に運動のメリットが多く運動以外のメリットは多くはないですが、健康にも精神部分にも良いのでジム通いを始めてみてはいかがでしょうか。